top of page

りっくるエコキッズ 第6回

          10月22日



① いままでの活動を振り返りました。

布の分解実験の結果をまとめたり、問題点を振り返ったりしました。


② 知ったこと、感じたことを、二班に分かれて話し合いました。

  テーマは、

  「環境にやさしい服作りとは(素材・生産方法など)

  「服を使い切る(大切に使う)ためにできること」

    ・買うとき ・買い方  ・手放すとき

  「サスティナブル(持続可能な)素材・デザイン」

    ・こんなのがあったらいいな

    ・こんな服が着てみたいな


付箋に自分の意見を書いて、どんどん貼っていきました。


同じような意見をまとめていきました。



発表し合いました。


こんな服があったらいいな、着てみたいなという服を描いてみました。

・葉っぱで作られた服。軽くて涼しい。天然素材なので環境優しい。葉っぱのカラフルな色を使用しているので、着色しなくてよい。

・大人の傘から子ども用のかっぱを作ったり、丈夫なエアバックから宇宙服を作ったり、ごみに出すことなく、リサイクルした服。

・ボタンを押すと袖が伸びたり縮んだりして、夏冬兼用で着れる服。たくさん服を買わなくて済む。


今日で、今年度のエコキッズの活動は終わりました。活動を指導してくださった尾崎企画チーム長より修了証書を頂きました。この証書は、キッズが育てた綿が漉きこまれています。


最後にみんなで集合写真を写しました。お疲れ様でした!



Comments


bottom of page